旅4・長浜篇

長浜のまちと
赤橋をたずねる旅

湊町が育む、
人々のあたたかさにふれる

その昔、川から海への中継地点として栄えた長浜。長浜大橋(通称:赤橋)や末永家住宅などの近代遺産をめぐりながら大洲藩の港・長浜の歴史を探ります。赤橋と肱川が織りなす美しい景観は必見です。

・国重要文化財で日本最古の可動橋、長浜大橋(赤橋)は必見です。
・地元の名店「まことや」のおおず歴史華回廊限定のパンが絶品!
・長浜の人たちの温かさにぜひふれみてください!

コース 長浜支所→新谷藩陣屋跡→末永家住宅→旧冨屋金兵衛邸→長浜大橋(11時頃に開閉)→商店街→濱屋→街中(ひより山・屋嘉地蔵など)→まことや→長浜支所
サザエつかみどりやパンのおやつタイムあり!
料金 お一人様1,500円(サザエのつかみ取り体験、おやつ代込み) 料金は当日、集合場所でお支払いください。
開催日 土曜(4月~10月)
※イベント等により開催できない日があります。
開催日カレンダーでお確かめください。
時間 10:30~12:00(約1時間30分)
※10:20までに「大洲市役所長浜支所」集合
距離 約1.5km
最少催行人数 2人
事前予約 3日前まで
定員 15名